『ひろがりのある狭小空間』

主屋は大きな農家住宅で敷地南東の一角を使用しての計画。

超コンパクトだが、東側の既存庭を取り込むようにデッキでのつながりを設けた(写真2)。

北側は主屋の玄関が見られる方向だが、気配伺いたいが覗かれたくない。

そこで、TVボード上からの連続窓を設けてコーナー部分だけハキダシ窓とした(写真2,6)。

こちら主導の覗き窓である。

【現場レポートログ】

1.外観
2.居間
3.台所
4.居間食堂
5.2Fホール
6.外観