『隠れ家的なドッグカフェ』

周りが住宅街ということで外の世界から脱するため、そして敷地をなるべく有効に使うため境界ギリギリにポリカ波板の塀を建ててエントランスゲートをつくりました(写真1)。

ゲートを進んでくるとすっかり住宅街ということを忘れさせた雰囲気となる(写真2)。

店内客席はオフ会など行う天井の高いチェア空間(写真4),ゆったりとすごす天井の低いソファ空間(写真5)に分けられています。

【現場レポートログ】

1.外観
2.外観
3.店内
4.客席
5.客席